”共働き×毎日子どものお弁当作り”でも続けられる習慣

f:id:nichi2korekounichi:20210118204611j:plain

我が家の娘は毎日お弁当持参の幼稚園に通っています。
0-1歳児の頃は保育園通いだったので、毎日給食で、月一のお弁当の日に超焦っていた記憶があります。
2歳児クラスからは幼稚園で毎日お弁当となり、どんな仕組みが良いか、考え色々試した結果・・・お弁当のおかず=夕食のおかずというパターンがいつの間にか確立しました。
といっても、前日の夕食のおかずの残りではなく、翌日の夕食のおかずです。

例えば今日の場合、娘が寝た後19:30-20:00の30分間にこの3品明日の夕食用に作りました↓

f:id:nichi2korekounichi:20210118205251j:plain
にんじんの肉巻き・ピーマンのおかか和え・さつまいもの大学芋風 

なぜ19時半からかというと・・・こちらに娘の就寝時間を書いています。
www.nichi2korekounichi.com

出来上がったら、お弁当のおかず用カップにも入れてしまい、冷蔵庫に入れます。

翌朝、炊き立てのご飯をお弁当箱に入れて冷ましてから、これらのおかずも入れるだけ!という流れです。(お弁当箱に入れる作業は子どもでもできます)

朝7時半頃には家を出発するので、できるだけささっと準備できるのが一番なので^^;
冷凍食品も頼りたいけど、なんだかんだ高い!という印象です・・・。
キャラ弁のキの字もない、地味なお弁当ではあるのですが、毎日お弁当箱は空っぽになって帰ってきます。

もしかしたら、子ども春から中学生!とか学童に通う!などで今までなかった「お弁当作り」という家事が加わる方の参考になるといいなと思います^^

*ちなみに明日の夕食はこれらのおかずにお味噌汁をプラスし、温めるだけで帰宅10分後くらいから食べれ始められちゃいます!